やざわいしょう モーニング コート 着方 写真で わかりやすい ベスト コールパンツ 着用方法 ウィングカラーシャツ YAZAWAISYO ネクタイ サスペンダー アームバンド 靴 ボタン 靴下

モーニングコートの着方。

  • 完成イメージ

    モーニング 着方 着用方法 手順 画像 やざわいしょう 写真で見る わかりやすい シャツ ネクタイ サスペンダー アームバンド ソックス 靴 モーニングの着方 画像

    モーニングコート(ジャケット):黒
    フロントのボタンから後ろ裾にかけて
    丸くカットされた裾ラインが特徴。
    昼間の正礼装。  ※夕方から夜の正礼装は燕尾服。
    ベスト:黒またはシルバーグレー
    黒の場合、お祝いの席なら必ず白衿を付けて使用します。
    白衿はベストのVゾーンについています。
    慶事ならシルバーグレー等の明るい色でも可。
    弔事では黒ベストで白衿を外して使用。

    ズボン:グレーと黒の縞柄(コールパンツ)
    サスペンダーを使用します。

    ソックス:慶事では黒地に白縞。弔事では黒無地

    シューズ:黒、ストレートチップ、内羽根が基本。

    レンタル価格:基本セット¥14,040(税込)
    セット内容:ジャケット(黒)・ベスト(黒)・ズボン(縞柄)
                ・タイ(縞柄)・ポケットチーフ・グローブ・サスペンダー

  • ワイシャツを着ましょう。

    モーニングの着方 カフススタッド モーニング 着方 着用方法 カフスボタン 留め方 使い方 YAZAWAISYO ダブルカフス

    シャツ:白の無地
    衿はウィングカラーかレギュラーカラーどちらでも問題ありません。
    レギュラーカラー(普通の衿)でしたらご自身でご用意を。
    柄が入っている物や、ボタンダウンなどは避けて、できるだけシンプルな物を。
    ウィングカラー(翼のような衿)
    レンタル(¥2,160~)か販売(¥6,480~)でお選びいただけます。

    矢澤衣裳でモーニング用のワイシャツを
    レンタルしていただいた場合、袖口(カフ部分)が長くなっています。

    袖口(カフ)の部分を二つ折りにして
    カフスボタンで留めていただく、ダブルカフスと呼ばれる仕様です。
    拝み合わせでボタンホール4個に通して留めてください。

    レンタルの場合、裄丈(首の後ろ中心から手首までの長さ)
    長めに作られています。
    アームバンドで調節してください。

    腕時計は外しておきましょう。

    忌事の場合には衿はレギュラーカラー(普通の衿)
    シングルカフス(普通の袖口)を使いましょう。

  • ネクタイを締めましょう。

    モーニングの着方 ネクタイ YAZAWAISYO やざわいしょう 結び下げ 着用 着方

    矢澤衣裳でモーニング用のワイシャツを
    レンタルしていただいた場合、
    ウィングカラーと呼ばれる衿の仕様です。

    ネクタイは普通の結び下げタイプです。

    前側に小さな三角形の衿があります。
    横から後ろは立ち衿の状態です。

    後ろ中心にループがついていますので
    ネクタイをループに通してください。
    ネクタイのズリ上がるのを防ぎます。

    ネクタイの結び方は衿とのバランスをみながら、お好みで。

    ネクタイをキツく締めてしまうと衿が立ち上がってしまいますので
    ご注意をお願いいたします。

    袖が長めに作られています。
    アームバンドで調節してください。

  • ズボンをはきましょう。

    モーニングの着方 モーニング 着方 着用方法 サスペンダー コールパンツ YAZAWAISYO やざわいしょう アームバンド ストライプ ズボン

    フォーマルなズボンを着用される場合には
    ベルトは使いません。
     ベルトはカジュアルなアイテムです。
      身体に合ったズボンをはいていれば普段から必要ありません。


    ウェストがアジャスターで調節できるタイプの場合
    アジャスターを調節してください。

    ウェストは少しゆるめにして
    サスペンダーを使っていただくと
    きれいなラインが出しやすくなります。

    ズボンをはく前に靴下を履いてください。
    慶事でしたら黒地に白いストライプ柄の靴下を。
    忌事でしたら黒無地の靴下を。

    弊店レンタル品のズボンは簡易的な裾上げを行っております。
    足を通す際、引っ掛けないようご注意ください。

  • 後ろ姿。

    モーニングの着方 モーニングコート ズボン 着用手順 コールパンツ サスペンダー やざわいしょう YAZAWAISYO 画像

    サスペンダーが捻じれていないか確認してください。

    フォーマルのズボンは股上が深い場合が多いので
    ベルトで留めると下過ぎる状態になります。

    あと3センチ上がるかな?というくらいまで上げましょう。
    お尻に食い込まない様に。

    試着の際に、キッチリしておかないと
    当日、長さが合わなくなります。

    ベストの下側とズボンの間からワイシャツが見えない様にしましょう。

    ファスナーは忘れず閉めましょう。

  • ベストを着ましょう。

    モーニングの着方 画像 モーニングコート ベスト 着方 着用手順 着用方法 きかた ベスト 白衿 YAZAWAISYO やざわいしょう 矢澤衣裳

    普通に着るだけです。

    ボタンの掛け違いに注意しましょう。

    一番下のボタンは留めない!とおっしゃる方もいらっしゃいますが
    ボタンは全て留めた方がキチンとして見えます。

    ベストとズボンの間からワイシャツが見えていないか
    もう一度チェックしてください。

    座った際に窮屈な感じがしたら
    一番下のボタンを外しましょう。

    黒いベストの場合、Vゾーンに白い線が見える様に白衿がついています。
    お祝いの席ならそのまま使ってください。

    忌事の場合、白衿は必ず外しましょう。

  • ジャケットを着ましょう。

    モーニングの着方 画像 モーニングコート 着用 やざわいしょう YAZAWAISYO 拝みボタン 留め方 

    フロントのボタンは右身頃の表と裏に1個ずつ付いています。

    お祝いの席なら拝み合わせで。
    裏側のボタンを使って
    左右対称になる様に留めてください。

    胸ポケットにチーフを入れます。
    ポケットチーフはスリーピークス(三つの角)で。
    動いている間にチーフがポケットの中に
    隠れてしまう事があるのでご注意を。

    忌事の際には表のボタンを使って
    普通のスーツと同じ形で留めましょう。
    ポケットチーフは必要ありません。

  • 袖口も大切。

    モーニングの着方 やざわいしょう モーニングコート 着方 着用 方法 手順 袖口 カフス YAZAWAISYO ボタン 釦

    ジャケットの袖口からワイシャツが1㎝前後
    出るように着るとスッキリ見えます。

    ジャケットの袖が長いとシャツの袖を出すことが出来ません。
    手の甲にかかるほど長い袖はオススメできません。

    レンタル商品は既製品ですので、あくまで平均的。
    ピッタリ合わないお客様もいらっしゃいます。

    出来る限りの補正を行いますが
    どこか妥協が必要になるかもしれません。
    試着の際にご注意ください。

  • 完成。

    モーニングの着方 着用手順 方法 きかた YAZAWAISYO やざわいしょう レンタル モーニングコート ズボン ジャケット 手袋 靴 衿 襟 えり 画像 

    もう一度、鏡を見ながら確認しましょう。

    ワイシャツの襟は大丈夫ですか?
    ネクタイは曲がっていませんか?
    ポケットチーフは見えていますか?
    ボタンはかけ間違えていませんか?
    ベストとズボンの間からワイシャツは見えていませんか?
    ズボンのファスナーは閉めましたか?
    ズボンの長さは大丈夫ですか?
    靴は汚れていませんか?

    手袋は基本、持つだけです。はめません。
    使わない時にはポケットに。
    男性の手袋、帽子は防寒具の類と考え
    室内での着用はマナー違反といわれます。

    逆に、女性は手袋と帽子をつける事がマナーとされる場面があります。

  • エスコートしましょう。

    モーニング 娘 エスコート 花嫁 並んで歩く ポーズ ドレス YAZAWAISYO やざわいしょう 矢澤衣裳 手袋 持つ

    女性の右側に立ちます。

    歩く時にはドレスを踏まない様に
    女性の右斜め前を歩きます。

    右手に手袋を持ち
    左腕を曲げ
    左手は拳を握りオヘソに。

    胸を張り、背筋を伸ばし、姿勢良く。

    歩くスピードは女性に合わせて

    落ち着いて

    ゆっくりと。